納骨堂

納骨堂景色

平成25年に完成した新しい納骨堂です。
当山には、これまで納骨堂はありませんでしたが、檀信徒の方からのご要望で、この度、建立しました。
皆さまの大切なご遺骨を一定期間、または永代に亘りご供養いたします。お気軽にご相談下さい。


〜納骨堂建立はひとりのお檀家さんのお話から始まりました〜

その方は、お子様がいなく、最愛の夫に先立たれてしまいました。
ゆくゆくは、夫をお寺の合同墓地に埋葬したいと仰られていましたが、
自分が元気なうちは個別でご供養し、お参りしたいということでした。
そのような想いから皆さまが、大切な故人とゆっくりと対話できる場として建立致しました。

納骨の流れ(永代供養の場合)
納骨法要→納骨堂に安置(御尊家の希望期間※要相談)→合同墓地に埋葬

納骨堂の仏さま
納骨堂本尊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井の天竜画
天竜画

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

口に法華経を咥え、手には舎利を抱え、霊山浄土にお届けしようとしています。
天竜画ドロー1天竜画ドロー2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都 十乗院御山主 藤井 寛清上人画

 

納骨堂からの景色
納骨堂景色

 

四季折々の厳かな景色を楽しんで頂けます。